神奈川県横浜市とは神奈川県東部に位置し、日本有数の湾岸都市・商工都市であり居住区としても人気があります。

居住区の多さに比例してさまざまな種類のドッグランがあります。

そこで今回は横浜市内にあるドッグランを、併設情報がある場合は併設情報も含めてご紹介します。

横浜市にお住まいの方や、横浜市のドッグランに興味のある方にとってとても役に立つ情報だと思いますので、ぜひご一読ください。

横浜市内のドッグラン事情は?

室内外問わず昨今の自粛延長命令より、規模や時間を縮小して運営しているドッグランが多いものの、横浜市は日本有数の湾岸・商工都市です。

その影響でペットホテルやカフェを併設しているドッグランが多いです。

買い物やカフェで休憩しに行くついでにドッグランへ立ち寄るスタイルが適しているかもしれません。

併設施設も魅力的な横浜市内のドッグラン

ドッグランは併用施設の営業時間とリンクしていることが多いので、利用時間を事前に確認の上ご利用ください。

WANCOTT(ドッグパーク)

WANCOTTの中に「ドッグパーク」という室内ドッグランがあります。

ドッグランの他にペットホテルやトレーニング、リハビリなど犬に関するスペースが併用されていますので、いろん症状を持つわんちゃんが施設内にいることになります。

細かい決まりが多いですが施設の方がしっかりわんちゃんを見守ってくれるので、飼い主さんもわんちゃんも、安心して利用できる点がいいですね。

施設名WANCOTT(ドッグパーク)
面積約600(m2)
併用施設ペットホテル、コミュニティスペース、トレーニング、
介護・老犬ケア・リハビリ・フィットネス
料金(税込)年会費 3,300円/匹(2年目以降1,650円/匹)
営業日
定休日
営業時間:10:00-20:00
(ドッグパーク最終受付:18:00)
住所〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町168-1
レイトンハウス3F・4F
電話 045-264-9904
公式サイトWANCOTT公式ホームページ
SNS@WANCOTTyokohama (Twitter)
@wancott.com.yokohama (Instagram)

ケイズペット

登録は必要ですが、無料で利用できるドッグランです。

犬見知りなわんちゃんには個人予約で30分間、みんなでワイワイしたいならグループ予約で1時間遊べます。目的別に使用できるのは便利で良いですね。

駆け回った後はしっかり足をきれいにしましょう。

施設名ケイズペット
面積約400(m2)
併用施設トリミング(美容)、ペットホテル
料金(税込)無料(個人の場合は30分利用、グループの場合は1時間)
利用前に一度登録処理と各種証明書が必要
営業日
定休日
営業時間:9;00~21:00 年中無休
住所〒225-0025 神奈川県横浜市青葉区鉄町73-1
電話 045-979-2889
公式サイトケイズペット
SNS

Dog Line

ウッドチップを敷いたドッグランですので、汚れにくくわんちゃんの脚にやさしい作りになっています。一部ウッドチップを敷いていない部分もあります。

ウッドチップを使うことで、土に分解される際わんちゃんのおしっこの匂いを消してくれます

施設名Dog Line
面積234(m2)
併用施設カフェ、ペットホテル
料金(税込)600円/頭 (ウッドチップ維持管理費のため)
営業日
定休日
営業時間:10:00~17:00
定休日:水曜日(祝日の場合、翌日が休み) 
住所〒241-0832 神奈川県横浜市旭区桐が作1627-1
電話 050-1534-7784
公式サイトDog Line
SNS

ペット医療センタードッグラン

ドッグランは、ショッピングモール「トレッサ横浜」内に併設されています。

ショッピングモール内にペットショップもありますので、道具が必要になったら買いに行けますし、動物病院は年中無休ですから、万が一何かあった時にも便利なドッグランですね。

施設名ペット医療センタードッグラン
面積-(m2)
併用施設動物病院(一時預かりも可能)
料金(税込)500円/時間(30分追加毎に+300円)
営業日
定休日
営業時間:10:30~19:30
住所〒222-0002 神奈川県横浜市港北区師岡町700番地
電話 045-533-5116
公式サイトトレッサ横浜フロアガイドペット
SNS

Cafe de DARA

相鉄いずみ野線「いずみ野」駅より徒歩5分の位置にあります。

床は無農薬の雑草なので、安心して遊べます。併設されているカフェにわんちゃんも入れます。

ワークショップでは犬の数秘占い(1,000円)を行っているので、興味のある方は問い合わせてみるといいかもしれません。

Instagramを見ると、オーナーの方がとても多彩な方だとお分かりいただけるかと思います。

施設名Cafe de DARA
面積-(m2)
併用施設カフェ、レンタルスペース、ワークショップ
料金(税込)登録料 1,000円
料金 500円(時間制限)
営業日
定休日
営業時間:10:00~日没
住所〒245-0216 横浜市泉区和泉町5876-6
電話 045-802-9327
公式サイトCafe de DARA
SNS@isaraando2019 (Instagram)
Dara空間 (ブログ)

Animal World NICO PET(ニコペット)横浜瀬谷店(室外)

ペットショップ、動物病院、カフェ併設のドッグランです。

規模はそこまで大きくありませんから、あくまでも買い物のついでとして、わんちゃんのストレス発散や運動不足解消として動き回ることが目的になりそうです。

室内のドッグランもあります。室内ドッグランの方では、ドッグトレーナーが常駐しています。

施設名Animal World NICO PET(ニコペット)横浜瀬谷店
面積約198(m2)
併用施設動物病院、ペットショップ、トレーニング、カフェ
料金(税込)小型犬:500円/時間
大型犬:800円/時間
※10kg以上から大型犬エリアのご利用となります。

室内料金
1,000円/30分
営業日
定休日
10:00~20:00(年中無休)
住所〒246-0007 神奈川県横浜市瀬谷区目黒町5-2
電話番号 045-922-2511
公式サイトNICO PET(ニコペット)横浜瀬谷店
SNSニコペット横浜瀬谷店 (LINE@)
@nicopetseya.training (Instagram)

屋外で広々と過ごせる横浜市内のドッグラン

公園敷地内にあるドッグランです。屋内ドッグランと違い聖地状況によって脚が汚れることはありますが、室内ドッグランに比べれば広い敷地なので元気よく走れます。

新横浜公園ドッグラン

新横浜公園の中にドッグランがあります。同じ公園内に日産スタジアムがありますので人の出入りが多いです。

天然芝なので走り回っても汚れは落ちやすいのが飼い主にやさしい点です。

施設名新横浜公園ドッグラン
面積約3,000(m2)
ドッグラン小型犬エリア 600㎡
中・大型犬エリア 2,400㎡
料金・年間登録料
1,200円(飼い主さん1名、犬1匹) 更新料 600円
・利用料
500円(飼い主さん1名、犬1匹)
同伴追加1名につき300円(小学生以下無料)
営業日
定休日
営業時間
・レギュラーシーズン 10/1-12/20 9:00〜17:00
・ゴールデンウィーク 4/27-5/6 9:00〜17:00
 ※その年により変動有り
・サンセット(土日祝) 5/11-6/30 9:30-18:30
 ※その年により変動有り
・サマーシーズン 7/1-9/30 15:00-21:00
 ※受付は20:00終了

定休日 水・木・土・日以外
住所〒222-0036 横浜市港北区小机町3300
公式サイト新横浜公園ドッグラン お問い合わせページ
SNS@shinyokohamakouendogrun新横浜公園ドッグラン (Instagram)

新杉田公園

新杉田公園内にある縦長のドッグランです。公園内を散歩している時に気軽に立ち寄るといいでしょう

フリーエリアと貸切エリア(予約可能)があり、それぞれお得な回数券があるので通われる方はご検討ください。

帰ったら土の上を走るので脚はきちんと洗いましょう。

施設名新杉田公園
面積約(m2)
ドッグランフリーエリア
貸し切りエリア
料金年間登録料
1,000円/1頭
※新規、更新手続き費用(6か月毎の更新)
利用料
フリーエリア 200円/1頭
貸切エリア 100円/30分
営業日
定休日
11月~2月 8:30~16:00
3月~4月・10月 8:30~17:30
5月~9月 8:30~18:30
新規受付時間は16時まで、利用登録は中学生以上

定休日
月曜日、年末年始
*月曜が祝日の際は翌日が休場日
住所〒235-0033 神奈川県横浜市磯子区杉田5-32
電話番号 045-776-3313
公式サイト新杉田公園
SNS新杉田公園公式FaceBook

本牧山頂公園ドッグラン

本牧山頂公園内にあるドッグランです。特徴なのは、登録制でトレーナー常駐した本格的なドッグランであること。しっかりマナーを身に付けたい方におすすめします。

施設名本牧山頂公園ドッグラン
面積約800m2)
ドッグラン小・中型犬
レッスンエリア
フリーゾーン
料金会員登録管理費 1,000円/年
500円/3時間、1頭あたり
営業日
定休日
営業時間 9:00〜17:00
住所〒231-0805 神奈川県横浜市中区和田山1-5
電話 045-622-2766
公式サイト本牧山頂公園 DOGRUN情報
SNS@honmokusancho (Instagram)
@honmokusancho (Twitter)

ドッグラン・ワンコパーク

ハウスクエア横浜という住宅展示場内にあるッグランです。

直線部分ではウッドチップ、斜面にはグリーンのシーツをかけているので、足が汚れることは少ないでしょう

モデルハウスを見たついでに立ち寄るのがベストです。

施設名ドッグラン・ワンコパーク
面積約410m2)
ドッグラン小・中型犬のみ
体調60cmまで
料金登録料 1,500円/頭
利用料
平日 1,000円/頭
土日祝日 1,500円/頭
営業日
定休日
営業時間 10:00~日没もしくは18:00
住所〒224-0001 神奈川県横浜市都筑区中川1-4-1
電話 045-622-2766
公式サイトハウスクエア横浜
SNS@housquare (Twitter)

入船公園ドッグラン

大型・中型犬と小型犬とでエリアが分かれているので、度の犬種でものびのび走らせることができます。

芝は引いていないので、走り終わったら脚はきれいに洗いましょう。

施設名入船公園ドッグラン
面積約511m2)
大型・中型犬共用エリア(フリーゾーン):275.2(m2)
大型・中型犬、(小型犬もOK)一時退避エリア:165.2(m2)
小型犬エリア:70,5(m2)
ドッグラン大型・中型犬共用エリア、一時退避エリア、小型犬エリア
料金登録料 1,500円/頭
利用料
平日 1,000円/頭
土日祝日 1,500円/頭
営業日
定休日
営業時間 9:00~19:00
定休日 月曜日
住所〒230-0044 横浜市鶴見区弁天町3-1
電話 045-501-2343
公式サイト入船公園
SNS@yagi_encho (Twitter)

犬の脚を清潔にしよう

本格的に足を洗うのは足洗い場や自宅になりますが、ちょっと休憩したい時にわんちゃんの脚をきれいに拭きたい時におすすめなのが犬専用のウェットティッシュです。

以下の商品はドッグランでも利用できると思いますので、参考にしてみてください。

ペット用流せるウェットシート(70枚*2コ入)

トイレに流せるタイプのペット用ウェットシートです。これならゴミにもなりませんし、ドッグランの管理者さんにも迷惑が掛かりませんのでおすすめです。

名称ペット用流せるウェットシート(70枚*2コ入)
メーカーアイプラス
値段(楽天市場)405円(2021年6月12日時点)
特徴ノンアルコール、純水使用、無香料、パルプ100%。
トイレで流せるタイプです。

顔を拭いたり、散歩から帰ってきて足を拭いたり、トイレの処理で使用しています。 使用後、トイレに流せるので本当に便利です。 値段も安いのでリピしています。

楽天市場レビューより

香りのするものは排泄物と混ざって、余計に変なにおいになりますし 破れやすさは他のものと変わらないと思います。

楽天市場レビューより

お散歩のあとの手足用シャンプー 犬用(270ml)

帰ってきて時間がない時にさっときれいにしたい時に重宝します。泡スプレーなので届きにくいところにも石鹸がと説きやすいのが特徴です。

名称お散歩のあとの手足用シャンプー 犬用(270ml)
メーカーライオン商事
値段(楽天市場)533円(2021年6月12日時点)
特徴清潔を保てる手足用リンスインシャンプー。
泡スプレータイプだから、洗浄成分が肉球のすき間にも入りやすく、
汚れをすっきり落としてくれます。

毎日、おさんぽ後の足のシャンプーしています。次回も宜しくお願いいたします。

楽天市場レビューより

手軽にシュッと使えるので便利です。愛犬も嫌がらずに洗わせてくれます。

楽天市場レビューより

まとめ

横浜市内だけでもドッグランの数はかなりありますので、飼い主様の要望に合わせて使ってみるといいでしょう。

avatar
マシュ
横浜ってぼくたち犬にとってとても住みやすい地区なのがよくわかったよ
avatar
ショップ店員
横浜は商工都市と言われるくらいなので、お店に併設されているドッグランが多い傾向ですね
avatar
マシュ
僕も横浜に行ったときはご主人様と一緒にカフェでくつろぎたいよ
avatar
ショップ店員
お店によって注意事項は違うから、事前チェックは忘れないようにね