「天才!志村どうぶつ園」で園長として15年間MCを努めていることもあってか、世間では「動物好きで愛家」のイメージが言わずと浸透している志村けんさん。そんな愛犬家として知られる志村さんは、現在2匹のわんちゃんと暮らしています。

志村家の家族構成
  • 父(ヒト)—志村けん(69歳)職業:芸能人 コメディアン
  • 息子(イヌ)—殿くん(9歳) 犬種:柴犬(まめしば)男の子
  • 息子(イヌ)—チロくん(8歳)犬種:ゴールデンレトリバー男の子

殿くんとチロくん、どちらも子犬のときに志村さんの家族になっています。今はこの2匹のわんちゃんと志村さんの3人家族ですが、過去にはもう少し賑やかな大家族だったようです。

殿くんチロくんのほかにどんな子がいたのか、2006年以降発信されているご自身のSNSから確認できた情報を元に、まとめて紹介していきたいと思います。

志村さんの愛息子(わんちゃん)たちをご紹介

現住わんちゃんと先住わんちゃんに分けて、志村さんとのエピソードも織り交ぜながら紹介していきます。
それでは早速、まずは現住わんちゃんから♪

ー 現住わんちゃん ー

現住わんちゃん
  • 殿くん・・・柴犬の男の子(9歳)
  • チロくん・・・ゴールデンレトリバーの男の子(8歳)

●殿くん

柴犬の殿くんは2010年志村さんが15年MCを努める人気番組「天才!志村どうぶつ園」で出逢い、ご縁があって一緒に暮らすことになったようですね。殿くんは今9歳になっています。

View this post on Instagram

殿君です

A post shared by 志村けん (@ken_shimura_bakatono67) on

ダイソンの羽なし扇風機がこわくてなかなか近づけなかった殿くん。冬になるとストーブの前から動かない殿くん。志村さんの股にあごをのせたまま眠ってしまう殿くん。
先住犬のお兄ちゃんたちにたくさん甘えて、たくさんかわいがってもらった殿くんも、今ではチロくんのたったひとりのお兄ちゃんですね。

白柴ちゃん、かわいいですね〜。志村さんは殿くんのこの真っ白で短いまつ毛がお気に入りみたいですよ。

まさるまさる

殿という名前の由来はさ、きっとそうだよね。

マシュマシュ

あのお方だよね

●チロくん

ゴールデンレトリバーのチロくんは、2011年に初めて志村さんのブログで紹介されましたので、今は8歳になっています。

チロくんはとても優しいお顔をしていませんか?ゴールデンレトリバーの特徴とも言えますが、チロくんはとても穏やかな子だと思います。自分より少し体の小さいお兄ちゃんがよっかかってきてもその場を動かず受け入れてくれます(笑)。

チロくんは、いつも陽の当たるお部屋でお兄ちゃんと日向ぼっこするのがすきなんだよね。そして、パパ(志村さん)とお散歩に行くのが大好きなようですね。

マシュマシュ

わかるな〜。だいすきなひととのお散歩って格別だよね〜。

まさるまさる

ねぇ、今だいすきって言った?

では、ここから先は殿くんとチロくんにとってはお兄ちゃんたちにあたる、先住わんちゃんたちの紹介です♪

ー 先住わんちゃん ー

先住わんちゃん
  • ワカちゃん・・・ラブラドールレトリバー(性別・享年齢 不明)
  • 大輔くん・・・ゴールデンレトリバーの男の子(享年齢 不明)
  • イチローくん・・・ゴールデンレトリバーの男の子(享年齢 不明)
  • 鈴之助くん・・・ミニチュアダックスフンドの男の子(享年齢 不明)
  • ハッチくん・・・ミックス犬の男の子(享年 17歳)

まさるまさる

わ〜!ほんとに大家族だったんだね

マシュマシュ

お兄ちゃんがたくさん

●ワカちゃん

ワカちゃんは真っ黒な毛色のラブラドールレトリバー。残念ながら年齢や性別、いつまで志村さんと暮らしていたのかは確認できませんでした。

志村さんはブログで「わかちゃんに癒されています」と何度かあげられています。癒し系のおっとりさんだったのでしょうか。

そしてワカちゃんはもしかして甘えん坊さんだったかもしれません。ほかのわんちゃんと一緒に写っているときは、大概だれかにひっついています(笑)

※動画の子はワカちゃんではありません

マシュマシュ

黒ラブさん…おうつくしいです…

●大輔くん

大輔くんはゴールデンレトリバーの男の子です。年齢について明記されておらずわかりませんでしたが、この子もまた、とても優しい表情をしているのが印象的です。

※写真の子は大輔くんではありません
2011年7月、大輔くんは天国へ。志村さんはこの日、ご自身の舞台「志村魂」の名古屋公演を行っており、大輔くんを看取ることができませんでした。翌日には千秋楽を終えて東京に戻る予定だったそう。パパの帰りを待っていた我が子に「傍にいてやれなくてごめんな。」という言葉をかけ心境を明かしてくれた志村さん。想像するだけで胸が苦しくなってしまいます。

まさるまさる

殿くんがおうちに来たのが2010年だから、大輔くんとも兄弟として過ごせたんだね

マシュマシュ

おっきなお兄ちゃん…かっこいいなぁ…

●イチローくん

イチローくんもゴールデンレトリバーの男の子。ワカちゃん、大輔くんと同様に年齢は確認できませんでした。
イチローくんは、研ナオコさんの愛犬(女の子)と志村さんのお父様の愛犬(男の子)との間に生まれた子なのだそうです。イチローくんもとても優しいお顔をしています。
志村さん曰く、大輔くんとイチローくんはとてもよく似ていて志村さんにしか違いがわからなかったとか…。

まさるまさる

ぼくだって、マシュのこと見分けられる〜!

マシュマシュ

(にこにこ)

2012年5月、イチローくんは右足の付け根にできていた大きな腫瘍が原因で、天国へ旅立ちます。高齢のためか、手術をするという選択はなかったそうです。
この日のブログでは、目を覚まさないイチローくんと最後の晩酌をしている様子を明かしてくれました。

※動画の子は大輔くんとイチローくんではありません

●鈴之助くん

※写真の子は鈴之助くんではありません

鈴之助くんはミニチュアダックスフンドの男の子です。毛色は赤味のある茶色(レッド)。志村さんは鈴之助くんを紹介する際、「小さくて目がクリクリしてる」と仰っていましたが、本当に目が大きくてかわいいお顔の鈴之助くんです。

体の大きなワカちゃん大輔くんイチローくんに、いつもくっついていた鈴之助くん。ほんとうに志村さんちの子達はどうしてこんなに仲が良くて、いい子ちゃんばかりなのでしょうか…。

鈴之助くんは2015年の大晦日の日に天国へ。実はこのときも志村さんはお仕事でお家を空けており、わんちゃんたちはペットホテルに預ける段取りでした。しかし鈴之助くんだけは腎臓の数値が悪くホテルではなく急遽入院することになったのだとか。

帰ったら医師から鈴之助くんの訃報を知らせる手紙と戒名が…。そんなことってあるんですか(涙)

急な出来事に志村さんも相当ショックを受けられていたようです。鈴之助くんの年齢についても明記されていませんでしたが、確認できた2006年からだけで考えても、10歳以上であったことは確かです。

マシュマシュ

ねぇ戒名ってなに?

まさるまさる

亡くなったひとに付ける名前のことだよ…。最近はペットにも戒名が付けられるんだ

●ハッチくん

※写真の子はハッチくんではありません

ハッチくんはポメラニアン、シーズー、コーギーのクォーターでミックス犬で男の子。ハッチくんは17歳までその長寿を全うしました。
ハッチという名前について志村さんは、「みつばちハッチの服を着てたから」と仰っています(笑)
家族になった経緯まではわかりませんでしたが、志村さんとハッチくんが出逢ったときのお話でしょうか?命名の由来にとてもほっこりします。

ハッチくんが旅立ったのは、2016年2月。鈴之助くんが亡くなってから僅か1ヵ月で訪れたハッチくんとのお別れは、志村さんにとってつらいものだったでしょうね。

まさるまさる

17年も一緒にいられるなんて、夢みたいだ

マシュマシュ

ぼくも頑張るからね

さて…。ここまでで、わたしが調べたなかで登場したわんちゃんは、すべて紹介させていただきました。
こうして見ると、志村家には常に複数のわんちゃんが居るようです。しかし、志村さんは日本で知らない人はいない超大物芸能人…。ただでさえ、多頭飼いはお金と時間、手間も要して大変なのに、一般人のわたしたちよりもお忙しく不規則な生活を送られているであろう志村さん、すごくないですか?

わんちゃんたちとはどのような生活を送っているのかとっても気になります。
ということで、志村さんとわんちゃんの日常がすこし垣間みれるエピソードのいくつかをご紹介します。

志村さんとわんちゃんのエピソード

その1ー被災地へのエール

2011年3月11日発生した東日本大地震、また2016年4月14日に発生した熊本大地震の際には、義援金の募金活動及び寄付だけでなく、すこしでも癒しになればと愛犬の写真をそえて被災地を励ましながら、支援物資が足りていない地域の情報発信と、情報提供のお願いをされていました。

まさるまさる

2011年と2016年は、志村さんにとっても可愛いこどもたちが相次いで旅立った年だったよね…。

マシュマシュ

泣きそう

その2ー大輔くんの最期

みなさんは「天才!志村どうぶつ園」に時々出演されている「動物と会話ができる」ハイジさんをご存知でしょうか?

2011年11月19日に放送された「動物と話せる女性ハイジ 2時間SP」では、志村園長と大輔くんが取り上げられていました。

お仕事で名古屋にいた志村さんは、愛犬大輔くんの最期を看取ることができませんでした。そのことがとても心残りだったのでしょう。大輔くんの最期を傍でみていた鈴之助くんと彼女の「会話」を通じ、志村さんは大輔くんのその日の様子を知るのでした。

志村さんの帰りを待つ大輔くんは、傍にいる鈴之助くんにずっとこんな話しをしていたというのです。

「パパがごはんを食べさせてくれたんだよ。」

「パパはね、ぼくのことがいちばんすきなんだよ。」

やがて訪れる最期のときを待ちながら、大輔くんは志村さんからもらったたくさんの愛情と、そのやさしい時間に心を寄せていたのですね。胸からあふれ、鈴之助くんに自慢してしまうほどに。

大輔くんにとって、志村さんとの時間がどれほど大切であったか、志村さんの存在がどれほどこころを満たしていたのかが伝わります。

まさるまさる

飼い主冥利に尽きるね…。ぼくも、マシュが自慢したくなるような飼い主になりたい

マシュマシュ

・・・(涙)

これをスタジオで聞いていた志村さん、ほかの出演者の皆さんの目からは大粒の涙がこぼれ、志村さんのブログにはファンや番組視聴者から、たくさんの反響が寄せられました。

ハイジの言葉や能力に関しては、それぞれのご意見があると思います。でもわたし自身、いち動物と暮らしているものとして、この子達がこういった感情を持っているのだとしても不思議ではありません。人間とおなじように悲しみや喜びを分かち合い、またわたしたち以上にひとを信じ、思いやるこころをもっていると思っています。

その3ーお散歩事情

お忙しい志村さんですので、もちろん毎日ではないでしょうが…お散歩に行かれるときには1匹ずつ連れて行くのが志村流。
今は殿くんとチロくんで、1時間半ほどお散歩されているとの発信が度々見られます。
先住わんちゃんの時代にも、5匹をそれぞれお散歩させて2時間半ほど歩いた、という内容の発信が何度か見られました。

わんちゃんの数に関わらず、それぞれとの時間を愉しむ、というのが志村さんの中にルールみたいなものとしてあるのかもしれませんね。どんなに忙しくてもわんちゃんたちとの時間を大切にされているのがわかります。

マシュマシュ

すてきなパパさんだね

その4ーよそのわんちゃんもほっとけない志村さん

スタッフのわんちゃんか共演者さんのわんちゃんでしょうか?わんちゃんを抱っこしている写真や、行きつけのバーにいる看板わんちゃんとの写真が度々SNSにあげられています。

志村さんにとって「ひとと動物の共生」は、ごくこく当たり前の日常として存在しているのですね。

その5ーお誕生日会を抜け出してお散歩?!

それは、2月19日。翌20日で69歳を迎える志村さんのお誕生日を祝う席での出来事…。

「今年の誕生日会で新彼女のサプライズ発表があるのでは」との報道も浮上していた。だがカウントダウンパーティの夜に志村の孤独を癒したのは、新恋人ではなかったようだ。午前1時、志村がそっと店から出てきた。女性と先に帰るのだろうか……と思っていたところ、横にいたのはなんとワンちゃん!

「志村さんが飼っている犬ではなく、出席者が連れてきたそうです。それでも動物好きの志村さんは『散歩をさせて』と懇願したみたいです」(前出・芸能関係者)

引用:女性自身

まさるまさる

ねぇ、今更だけどさ、志村さんって69歳なの?

マシュマシュ

お元気


志村さんにとってはそれがよそのわんちゃんであろうが、かわいくて仕方がないようです。

まとめ

この記事では、

  • 志村さんの家族である殿くんチロくんと先住わんちゃんたち
  • その子たちと志村さんのエピソード

について、紹介してきました。

どんなわんちゃんかイメージが浮かぶのと同時に、志村さんの人間性のようなものも見えてきたように思います。志村さんに向けられるわんちゃん達の表情がとても柔らかく優しいのは、志村さんがいつも彼らを同じ表情で見つめているからなのでしょうね。
そして、大輔くんの最期の言葉はとても印象的で、なんだかとても考えさせられました。みなさんはいかがでしたか?

ひとりでも多くのひとを笑顔にしたいと、69歳の今なお走り続ける志村さん。
そして、日本中の人を笑顔にしてしまう志村さんもまた、おうちではわんちゃんに癒され、たくさんの笑顔をもらっていたのですね。
これからも、殿くんチロくんともに、その人生を謳歌されますように。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。